【最強の指導法】中学英語PART1

「英語はどうやっても苦手だ・・・」ってお子さん必見の【最強の指導法】第一弾開幕!

英単語が苦手な人には、実はこんな共通点があった!

そのカラクリはというと・・・

なんと「アルファベット」の書き順に隠されていた!

今回は、アルファベットと英単語の関係を超基礎的なレベルから掘り下げ、説明していきたいと思います。

早速、見ていただきたいのがコチラのムービー。

まるで、実際に家庭教師の先生と勉強しているような臨場感とシチュエーションを味わいながら、楽しく学んでいきましょう!

おさらいトーク

やる気があるはずの男子
「open」って書きすぎて、手が腱鞘炎(けんしょうえん)になるとこだった…
チアちゃん(仮名)
すごいね〜!ちなみに何回書いたの?
やる気があるはずの男子
9.5回は書いた。
チアちゃん(仮名)
早くも挫折したのね。
〜【PART1】アルファベットと英単語〜

ABOUTこの記事をかいた人

2000年以降、情報通信技術の急速な発達により、子どもたちの取り巻く状況は大きく変化しています。それに伴い、子どもの夢や目標、悩みなども20年前とは大きく様変わりしています。子どもたちの世界は、もはや大人の感覚では理解出来ない面が多く存在する世界になったと言えます。 それでも、教育を通じて得られる知識・思考力・分析力・コミュニケーション力などは社会を生きていく上で必要不可欠なものです。 更に大切なのは「どう生きていくか」という言わば「志」や「夢」を見つけることです。それは自分自身の価値やポテンシャルを見出すことでもあります。 チアフルの使命は、家庭教師の学習指導を通じて子どもたちの可能性を開いていくことです。子どもたちの未来を全力でサポートします。